初潮が始まるのは、

早くて小学校の中学年、

遅くて高校生くらい。

その幅は、10年に満たない。

 

女子がオナニーを始めるのは

早ければ、物ごころつく前から、

大人になってからも、やったことが無いなど、

数十年、と幅が広い。

 

オナニーでも、

クリ☆リス派とチツ派、

仰向け派、うつ伏せ派、

指派、モノ派、

毎日派、ときたま派、

などなど千差万別。

 

それは、ひとり、ひとり、

体感のしくみが違うから。

 

そして、慣れた方法を繰り返す。

そうすると、自分はそれ以外、ダメと制限したり、

どの方法も、感じないと、諦めたり、

固定づけてしまうけど、

 

生き物のカラダは、成長する。

地道に努力すると、感じるエリアが広がる。

 

女の又の力と書いて「努」める。

努めると感じる力が上がる。

 

でも、これ、

紙や電子メディアの情報より、

実際に人から聞いたほうが、

腑に落ちる。

 

その人の表情から、

その人の雰囲気から、

努力すれば、こんなにステキになる!

と励みになるし、

歓んで努力する。

 

女は、又に力を注いで、力を上げる。

男は、女の又に力を注いで、力を得る。

 

漢字が創られた時代は、

生命の真髄をとらえていたのですね。

 

女性が自分のカラダを

オナニーで耕して、豊穣な神殿を創り、

男性は、その神殿に奉納して、力を得る。

 

それが、

真の「努力」

 

実際に、そうしてオー☆ガズムを得ると、

出逢い、タイミング、仕事、金運など、

即日、嬉しい現象がある。

 

見えない運の流れと、リンクしている。

実感する!

 

努力とは、自分の身を痛めつけて辛いことするのでなく、

女の又に、気持よくなる力を注いで、力【パワー】を得ること。

 

オナニーについて、人とシェアしたことない

90%以上の女性たち、

この機会に、

努力とは、気持よくして

運気をあげることを学びましょう。

 

2017年は、大きな変化の年。

宇宙の正月・春分の前に

本当の努力で備え、

新年の飛躍の波に乗りましょう。

 

子宮委員長はるちゃんと いっしょ♡

○ 2月11日(土) 【女性限定】ひとりエッチ講座vol.4@渋谷
http://www.reservestock.jp/events/168098

 

講座参加者さんには、優先して

「咲楽姫ベルサイユ情熱」のご注文を受付ます。

ふんどし女子のふんどしパンツ

 

フランス製の最高級シルクは、見るだけで陶酔して最高です。

 

前回発売したベージュ色のベルサイユのご感想です。

「ほかの咲楽姫も軽いですが、更に軽くて、優しく包まれます」

 

ひとりエッチの効果を赤裸々に勇気ある発信で

私の目からウロコを外してくれた

子宮委員長はるちゃんも来てくれるので、

私自身、楽しみで仕方ありません(≧▽≦)

お金は、子宮か引き寄せる

 

↑新刊『お金は、子宮が引き寄せる』

女子は必読書!

 

 

この、超ウレシい場、

なかなか有りません。

 

なにしろ、ひとりエッチに特化した講座ですから。

この機会に今更聞くのが恥ずかしい、なんてことも大丈夫!

 

そんなことこそ、共有して、皆さんから感謝される質問です。

女子の幸せの基礎講座です。

 

 

 

「講座に出るのは、恥ずかしいから、

こっそり私と話がしたい。ベルサイユ情熱が欲しい」

 

という方は、

下記のチャンスが、あります。

 

魂が宿る子宮の声を聞いて、人生をバラ色に生きる!

○ 2月10日(金) 咲楽姫ベルサイユ【情熱】で2017年春を熱くスタート!個人セッション
http://www.reservestock.jp/events/168094

 

○ 2月12日(日) 咲楽姫ベルサイユ【情熱】で2017年春を熱くスタート!個人セッション
http://www.reservestock.jp/events/168097

 

 

 

そして、男性側からのアドバイスも得られるパートナーとの諸々を学ぶお話し会♪あります

○ 2月22日(水) もうウソがつけない!

包み隠さず本音が言い合えるパートナーシップのすゝめ
http://www.reservestock.jp/events/167478

ジェムリンガの須佐厳さんと初コラボトーク。

 

 

*只今、咲楽姫の納期が、1ヶ月待ちくらいに短くなりました。

このタイミングに、どうぞ、ご注文くださいませ。

 

ただし、ご注文状況により、刻々と変化いたしますこと、

御了承くださいますようお願いいたします。

 

↓子宮委員長はるちゃんが咲楽姫を紹介してくれた記事

☆男が抱きたくて抱きたくてたまらない女になりたいのなら…

 

↓お客様より、咲楽姫のご感想ブログです。

☆言わずにいられない咲楽姫の感想

天女の絹ショーツ咲楽姫ホームページ