ふんどし女子イチオシふんどしパンツが気持ちいい!絹(シルク)をびわの葉染め、トイレも洗濯も簡単、外出OK!美と健康こだわり、子宮も呼吸できる

咲楽姫ができるまで

夫婦で枇杷の葉の採取から、仕入れた生機を草木染め、
裁断、縫製、包装まで、丁寧に仕立てています。
一日限定で2枚までしか制作できません
受注状況によっては、お待たせすることがありますが、
ご理解下さいますようお願いいます。
ギャラリーバナー
枇杷の葉採取
1.枇杷の葉を収穫に行きます。
びわの葉のお灸や、煎じて飲んだり
浄化力が高く、昔から薬王樹として
活用された枇杷の葉。
「切らせてもらっていい?
ありがとう」
びわの樹に感謝して、
葉をいただいています。

庭でも、栄養たっぷりのビワの木を育てています
dotline
枇杷の葉
2.枇杷の葉のお手入れ

「ようこそ、枇杷の葉さん」
薬効が高そうな深い緑の葉に敬意を表して、
一枚ずつ土や汚れを拭いて洗います。
そして、細かく刻みます。
dotline
IMG_4566
3.葉を煮出して染料液づくり
細かく切った葉を煮出して
染色液を作ります。
一週間ほどおいて、染料液が
いい色になるのを待ちます。
dotline
媒染椿もやし大釜2燃える
椿の葉をもやし、水をかけ、灰汁を作ります。
緑色の乾燥していない葉を燃やすので、いぶして、煙が目に沁みます。
灰汁づくりの詳細
dotline

生機
4.神聖な白生地を染める
福井県で織られた最高品質の
本場正絹羽二重織の生機
(漂白していない白生地)を染めます。
dotline
チラシ用染色
5.染料液と媒染液
絹布を染料液で染め
定着させる媒染液に漬ける
を繰り返し堅く染めます。
dotline
草木染めを乾かす
6.草木染めを乾かす
長い布を、汚さないよう、
気をつけて、竿に渡し
風に当て、乾かします。
dotline
表布反物を水洗いと乾燥
7.長襦袢表布の反物も水洗い
表布に使う反物も、入荷したら、
縮みを安定させるため
水洗いして、
風に当て乾かします。
汚さないよう、注意しながら
風にそよぐ姿は美しいです。
dotline
ミシンかけ
8.裁断、縫製、仕上げ
柄あわせをして、
型紙にあわせて裁断し、
縫製、仕上げます。
多くの工程がありますが、
ひとつ、ひとつ、
熟練の職人が
集中して、ていねいに
真剣に作ります。
dotline
手縫いまとめ
9.検査。まとめ
全体を検査して、
手縫いのまとめをして
出来上がり。
dotline
梱包用しおり表紙2
使い方の栞を同封して
包装します。
宛名を書いて、
もうすぐお届けできる、
「この気持ち良さを体感してもらえる!」
嬉しい気持ちで、いっぱいです。
ギャラリーバナー

着る人が、心豊かで、幸せで、その輝きで
周りを照らす姫であることを、
心身を楽にして、楽しむ。
そんな姿を想像して、わくわくして、
まごころこめて、仕立てています。

一日に2枚までしか創れないので
長くお待たせすることがあるかもしれませんが、
ご理解いただけると幸いです。

渡辺衣裳店 代表 渡辺カリン

品を選ぶ
ギャラリーバナーホームへ皆様の感想問合せ

ギャラリーバナー

お気軽に~名古屋氏南区道徳北町2-5 TEL 052-691-5502 受付時間 9:00 -20:00 / Fax 052-627-0181

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE