先日の第三回目のひとりエッチ講座、

初めて参加された全員の女性が、

誰かと「オナニー」について、話したことがない、と。

 

おしっこすることも、

ウンチすることも、

ご飯を食べることも、

初潮が始まった時も、

 

新しいことを体験するときは、

たいてい、母親が、

手取り足取り、導いてくれた。

 

勉強、運動、仕事は、

先生、部活や職場の先輩が教えてくれた。

 

誰にも、教わらないで、

密室で行うと、

 

迷宮に陥ったり、

薄い膜一枚の向こうに出口があるのに、

奈落の底にいる誤解を抱いたりする。

 

 

過去3回のひとりエッチ講座で、

毎回、質問にでることは、

「オーガズムがわからない」

「どうすれば、それを得られるかわからない」

そんな疑問を抱く自分に評価下げたり・・・

 

書物だけでは、わかりにくい。

 

「迷ったら、聞け」

迷子になったときの鉄則。

リアルに人から情報をもらうのが、一番。

 

でも、恥ずかしいことは、聞けない。

聞いて、ドン引きされるのが、怖い。

 

かくて、薄い膜で遮られているだけなのに、

鋼鉄の扉が立ちはだかっている妄想で、

 

心身の浄化とエネルギー補充ができて、

優れたセルフケア法なのに、

ひとりエッチを自分にお預けするケースが多いのです。

 

気軽にきてね、この講座。

この場に来たら、

オナニーに関する、どんな疑問も恥ずかしくない。

 

むしろ、ちゃんと疑問として捉えられることを

素晴らしいと思います。

 

なんといっても、

子宮、ちつ、卵巣の女性器の

神秘な力を検証してきた、

子宮委員長はるちゃんと

同じ空間を共有できる!

 

もう一つのお楽しみは、

咲楽姫の新作!

ベルサイユ【情熱】の実物を

世界初公開します!

 

これ、美しーーーーっのです!

永久保存用に一枚と

着用に一枚、計2枚欲しいです。

 

この赤い色に連想するのは、

お雛様の赤い毛氈、

王宮のパーティのレッドカーペット、

王冠を被るときのベルベットのマント、

洋の東西問わず、貴族の華やかな赤なのです。

 

それに、赤は第1チャクラの色。

見るだけで、ワクワクと血潮みなぎる感じ。

生命力が起動する。

 

第一チャクラは、

カラダのチャクラの中で底の位置だからこそ、

エネルギーの基礎。

 

生きるための本能、

異性を惹きつける魅力を司る場所。

 

この場所に着ける下着は、

女性は特に大きくエネルギーに影響するので、

一番、自分に贅沢を許していいところ。

 

フランスから取り寄せたシルクの表布は、

とっても繊細なので、限定枚数しか、

制作できません。

数に限りがあります。

ふんどし女子 ふんどしパンツ 赤

 

春はもうぐそこ。

ベルサイユ情熱をはいて、

魂は、春分を迎える準備をしましょう。

 

子宮委員長はるちゃんの本を読んで参加すると、

より楽しい!

だって、

はるちゃんも来てくれるから♡

 

↑毎日、核心を突く言葉に励まされます♡

 

ちなみに今日29日の言葉は

「他人の機嫌取りより、自分のご機嫌取り。」

ひとりエッチは最高の自分の機嫌取り。

講座で皆と話すと、素晴らしいヒントが得られます。

 

 

子宮委員長はるちゃんと いっしょ♡

○ 2月11日(土) 【女性限定】ひとりエッチ講座vol.4@渋谷
http://www.reservestock.jp/events/168098

 

講座参加者さんには、優先して

「咲楽姫ベルサイユ情熱」のご注文を受付ます。

参加者さんの注文状況によっては、

一般発売の枚数は更に限られますので、

必ず、入手したいかたは、下記のチャンスも、あります。

 

 

魂が宿る子宮の声を聞いて、人生をバラ色に生きる!

○ 2月10日(金) 咲楽姫ベルサイユ【情熱】で2017年春を熱くスタート!個人セッション
http://www.reservestock.jp/events/168094

 

○ 2月12日(日) 咲楽姫ベルサイユ【情熱】で2017年春を熱くスタート!個人セッション
http://www.reservestock.jp/events/168097

 

 

 

そして、男性側からのアドバイスも得られるパートナーとの諸々を学ぶお話し会♪あります

○ 2月22日(水) もうウソがつけない!

包み隠さず本音が言い合えるパートナーシップのすゝめ
http://www.reservestock.jp/events/167478

ジェムリンガの須佐厳さんと初コラボトーク。

 

 

*只今、咲楽姫の納期が、1ヶ月待ちくらいに短くなりました。

このタイミングに、どうぞ、ご注文くださいませ。

 

ただし、ご注文状況により、刻々と変化いたしますこと、

御了承くださいますようお願いいたします。

 

↓子宮委員長はるちゃんが咲楽姫を紹介してくれた記事

☆男が抱きたくて抱きたくてたまらない女になりたいのなら…

 

↓お客様より、咲楽姫のご感想ブログです。

☆言わずにいられない咲楽姫の感想

天女の絹ショーツ咲楽姫ホームページ